お問い合わせ

妙福寺PRESS:妙福寺から日々のつぶやきやニュースをお届けします

妙福寺トップページ  >   妙福寺PRESS  >  妙福寺あれこれ  >  冬至は何故カボチャを食べるの?

妙福寺あれこれ

2014/12/22

冬至は何故カボチャを食べるの?

冬至にカボチャを食べると病気にならないと言われています。
 
なぜでしょう??
 
じつは、夏に収穫されるカボチャは貯蔵性に優れている為、生野菜が不足していた昔は大変貴重なビタミン源として重宝されました。
 

またカボチャの黄色は厄払いの色とも言われています。

何となく「冬至にはカボチャ」と食べていますが、ただの風習ではなく、先人の生活の知恵が現代まで活かされているのですね。
 
昔から大切にされている風習を、意味も含めて子供達に伝えていきたいと考えた冬至でした。

妙福寺あれこれComments(0)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

*

code

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

バックナンバー

RSS Feed

Twitter

スクリーンショット 2022-09-29 19.27.18

妙福寺おすすめ本

『良薬ナル読書ハ百ノ医薬二勝ル』

レビューを読む